APN(初期設定)を自分でしなくて良い
SIMカードを発行する際に、スマートフォンを操作しAPN(アクセスポイントネーム)という接続情報を入力する必要があります。情報を入力することで、インターネットなどの通信サービスを利用することができるようになります。この設定方法ですが、スマートフォン初心者の方など知識があまりない方が行うには少し厄介、しかし店舗で購入をすれば既に設定は行われているため自分で行う必要がありません。

新規契約時以外でもトラブルに対応してもらえる
契約後、数日経ってから端末に不具合や故障などのトラブルが起きた際に直接持っていけばスタッフが対応し助けてくれます。インターネットで確認しても分かりにくいことや、最悪の場合インターネットに繋がらなくなってしまうこともあります。そういった際に、店舗で直接トラブルに対応してもらえるのは強い安心感があります。

また、機種変更やSIMカードの規格サイズの変更なども店舗で行うことができます。SIMカードのサイズ変更の場合は手数料として3,000円(税別)かかりますので注意しましょう。

中古端末の買い取りもしてくれる
さらに、楽天モバイルの店舗では今まで利用していた中古モバイルの買い取りもしてくれます。注意点として、その場で即日買い取りをしてくれるわけではなく、店頭で申し込んだ後に郵送する必要があります。また、対象店舗も全店ではないので事前に買い取り対象店か確認しておきましょう。